アパート上階の部屋からの水漏れは誰の責任?

私たち一家が今のアパートに引っ越してきてそろそろ5年ほどになる。私たちが越してきて数週間後、二階の部屋にお年寄り夫婦が引っ越してきた。当時うちの息子たちはまだ幼かったので、気を使いながらの生活だったけれど、上階の夫婦は子どもが好きということもあり、とても理解を示してくれた。おかげで狭いアパート暮らしにも関わらず、のびのび育てることができたと思う。3年ほど前には旦那さんの方が先に亡くなってしまったので、残された奥さんのために、力仕事などできることはお手伝いするようにしている。とてもいい関係なので、できればその奥さんは長生きしてほしいなあと願ってやまない。

そんないい関係にヒビが入るほどの出来事でもないけれど、先日上の階から水漏れがしていることに気づいた。台所の上の棚からポタポタ水が垂れてくるのでおかしいなと思って探ってみたところ、どうやら上の階から水漏れしているようなのだ。すぐに上の階に行き、事情を説明して家にがらせてもらうと、台所の水道の根本から水が漏れていて、それがうちにまで湿潤してしまっていたのだった。奥さんはとても恐縮し、のちに高級そうな和菓子を持って「本当にごめんなさいね…」と、こちらが恐縮してしまうくらい腰を低くして謝罪に来た。アパート上階の部屋からの水漏れは誰の責任だろう。普通なら上の階の人かもしれないけれど、奥さんは目が悪いということを知っていたので、もちろん責める気などなかった。それでも奥さんは棚に入っていたものすべてを弁償すると言って聞かなかった。ご厚意を辞退しようとしても、どうしても弁償したいと譲らず、結局は不動産屋さんに間に入ってもらい、奥さんには納得してもらうことになった。いがみ合った末の仲介はよくあるケースだけれども、こういうパターンは珍しいですね、と不動産屋さんも苦笑いだった。こんな素敵な関係がいつまでも続けばいいなあと思っている。